バックナンバー

求人の凄い情報

公務員求人の資格情報

公務員の求人に出ている資格は

  • トップ /
  • 公務員の求人に出ている資格は

公務員の求人でみられる専門職

公務員も地方と国家があるので求人内容の資格についても多少異なってきて、現在は民間企業経験者を積極的に採用している自治体も多くみられるようになってきました。キャリアと呼ばれる中央省庁に採用され、将来的には幹部と期待されている国家公務員になるための試験がよく知られています。いわゆる合格率が毎年10パーセントに満たない国家公務員Ⅰ種に合格が資格となるため、多くの有名大学や大学院生が毎年試験にのぞんでいます。また、一般的な地方公務員の事務職の求人であれば一定の条件を満たしていて、試験に合格すれば特に資格が必要なく仕事に従事できます。また、地方自治体が管轄している病院に学校、博物館や保育施設などの専門職の求人には資格が必要とされています。代表的なものが看護師に教員、保育士や学芸員などが挙げられ、資格を取得してることにくわえ採用試験に合格することで、公務員の身分になります。民間企業経験者では企業誘致や次世代エネルギーの構築において銀行員やスマートグリッド関連職で専門の知識があるひとを対象にした求人が出ている自治体もあります。特に近年、地域の観光推進のため総合旅行業務取扱管理者試験合格者で旅行会社に長年勤務経験がある、または外国語の堪能なひとを採用している地方も増えてきました。

↑PAGE TOP